C3カフェ

利用規約

Terms of service

本規約は、C3.Japan合同会社(以下「当社」といいます。)が運営する「C3カフェ」(以下「本サービス」といいます。)をご利用いただく際の、本サービスの利用者(以下「会員」といいます。)と当社との間の一切の関係に適用されます。

第1章 総則、本サービス

第1条(本規約の適用範囲、本規約への同意等)

  1. 会員は、本サービスの利用に際して、本規約のすべての条項に同意し、本規約を遵守しなければなりません。また、本サービスを提供するためのWEBサイト(以下「本サイト」といいます。)を閲覧する場合も、同様とします。
  2. 当社が本サービスの提供に際して会員に提示するガイドライン、ルール、ヘルプ、メール等にて通知される重要事項等(プライバシーポリシーを含むものとし、以下「ガイドライン等」といいます。)は、本規約の一部を実質的に構成するものとします。
  3. 未成年の個人が本サービスを利用する場合は、親権者又は法定代理人(以下、親権者等)の同意が必要となりますので、必ず、本規約を事前に親権者等にもお読みいただいた上でご利用ください。未成年の方が本サービスを利用する場合には、親権者等の方のご同意をいただいたものとみなされます。
  4. 本規約および本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て当社のサーバー内で管理されている時刻によるものとします。

第2条(会員の留意事項、利用条件)

  1. 本サービスは、スポーツ関わるあらゆるジャンルの方をゲストとして呼び、日本のスポーツ界の現状を踏まえ、スポーツ大国を目指すニッポンの未来に向けての意見、提言など、スポーツ種目や肩書き、職種を超えたフリーな対談、トークプログラムです。
  2. 会員は、すべて自らの責任において本サービスを利用するものとします。なお、会員は、本サービスを第6条第2項の目的の範囲でのみ利用することができます。
  3. 3. 本サービスの視聴にはインターネット環境が必要です。
    動画・音声はストリーミング再生でご提供いたします。
    動画・音声の視聴には大量の通信が発生しますので、Wi-Fiのご利用もしくは定額制通信サービス契約を推奨いたします。
  4. 本サービスはインターネットを介して提供されます。会員は、その利用に際してインターネットアクセスに必要な料金の一切、およびパケット通信料等が発生する可能性があることにあらかじめ留意するものとし、それらの料金等を負担しなければなりません。
  5. 会員は、当社が推奨する環境(以下「推奨環境」といいます。)を有するパソコン、タブレット端末、スマートフォン端末、OS、ブラウザ、通信設備、マイク、カメラ等を利用して本サービスを利用しなければなりません。なお、会員は、推奨環境を有する端末等を自己の責任と費用にて準備しなければなりません。使用環境(端末の性能、ソフトウェアの種類・バージョン、通信機器の種類・性能、インターネット回線の不具合等)により正常に動作しないことがあります。
  6. 本サービスの画質はデバイスによって異なる場合があり、また、会員の所在地、インターネット接続により利用可能な帯域幅および/またはインターネット接続速度等のさまざまな要因によって影響を受ける場合があります。 HD、UHDおよびHDRの利用可否はお客様のインターネットサービスおよびデバイス能力に依存し、また、すべてのコンテンツがHD、UHDまたはHDR等のあらゆるフォーマットで利用可能なわけではなく、あらゆるフォーマットのコンテンツの配信を受けられるわけではありません。
    携帯電話通信ネットワークでの再生初期設定には、HD、UHDおよびHDRコンテンツが含まれていません。
    SD画質の最低接続速度は0.5Mbpsです。ただし、動画の品質向上のためにはこれよりも速い速度を推奨します。 HDコンテンツ (解像度720p以上と定義されます)の受信には、ストリームあたり最低5.0Mbpsのダウンロード速度が推奨されます。 UHD (解像度1080p以上と定義されます)およびHDRコンテンツの受信には、ストリームあたり最低25.0Mbpsのダウンロード速度が推奨されます。
  7. 会員は、本サービスの利用に際して、当社の推奨するPC、端末、ブラウザ等の機能、システム等へのアクセスを許可しなければなりません。

第3条(本サービスの内容等)

  1. 当社は、会員に対して、本サービスを介して以下のサービスを提供します。なお、利用者は各商品購入時の約定の範囲でメンバーサイトを利用できるものです。
    1. 動画等を使用したスポーツ種目や肩書き、職種を超えたフリーな対談
    2. 講演会やセミナー(オンライン含む)等の提供
    3. その他、C3,Japanが提供するサービスの情報
  2. 会員は、すべての内容について、異議等を唱えることができないものとします。
  3. 当社は、会員に対して事前に通知することなく、本サービスに新しいサービスを追加又は本サービスの変更及び削除を行うことができるものとします。

第4条(保証の否認)

  1. 本サービスは、現状有姿の状態にて提供されるものとします。当社は、以下の事項について、ユーザーに対する保証等を一切しないものとします。
    1. 本サービスがユーザーの要求及び利用目的に合致すること
    2. 本サービスを介して提供される情報やノウハウおよびその他のデータ(以下「コンテンツ」といいます。)が正確であり、信頼できるものであること
    3. 本サービスの通信等が中断されないこと
    4. 本サービスを介して送受信した情報が所定の機器等に保存されること、正常に送受信されること、又は画面上に表示されること
    5. 本サービスが全ての機器やブラウザ等において正常に動作すること
    6. 本サービスに係る情報等がすべての端末等において正常に表示されること
    7. 当社のWebサイト、サーバー、ドメイン等から送信される電子メール、本サービスのブログデータ等その他のコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれないよう努めるものとしますが含まれないこと
    8. 当社は、会員に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、これらの有用性を保証及びこれらに従った結果

第5条(免責)

  1. 本サービスは、当社の各商品の閲覧等のためメンバーサイトを提供するものであり、当社は本サービスのプログラム上の瑕疵を原因として発生した障害により利用者が被った損害、本サービスに係る通信回線やコンピューター等の障害によるシステムの中断もしくは遅滞、データの消失またはデータへの不正アクセス等により生じた損害または不利益、本サービスの利用にともなってまたはその利用の結果として発生したいかなる2 次的、間接的な損害その他本サービスに関連して利用者に生じた損害または不利益について、一切責任を負わないものとします。コンピュータウイルス等の侵入によりユーザー側の通信機器等に何らかの影響、有形無形の損害の発生があった場合でも当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
  2. 本サービスにより得た情報を用いて行った利用者の行為によって利用者が損害を生じた場合であっても、当然に当社は一切責任を負いません。
  3. 法律により本免責事項の限界が認められない場合には、法律で認められる範囲内で当社は責任を免れるものとします。

第6条(著作権、知的財産権)

  1. 本件情報に存在する実用新案権、本サービスを介して会員に提供される資料等の著作権(著作権法28条の権利を含む)及び商標権、その他の知的財産権等は、すべて当社に帰属します。
  2. 2. 当社は、会員が自身の治療技術の向上等の目的で前項の知的財産等を使用する限りにおいて、会員に対して、本件情報及び知的財産等の使用を許諾します。ただし、会員、本件情報及び知的財産等の使用について、この目的の範囲内であっても第7条の行為等をしてはなりません。

本規約により会員に対して使用許諾されないすべての権利は、当社が留保し著作権法等の知的財産権に関する法律等により保護されています。会員は、当社の知的財産権を侵害してはなりません。

第2章 禁止事項

第7条(禁止事項)

  1. 会員は、本サービスの利用に際して、以下の行為等をしてはなりません。会員がこれらの行為を行ったと当社が判断した場合、当社は、当該利用者に対する事前の通知なしに、当該利用者による本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。これらの措置を講じたことにより、利用者に損害または不利益が生じたとしても、当社は責任を負わないものとします。
    1. 本規約等に違反する行為
    2. 会員本人以外の第三者とのアカウント共有および使用
    3. 他の利用者、第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害する行為、侵害を助長する行為またはそれらのおそれのある行為
    4. 本サービスの利用に関連して知り得た当社または他の利用者の秘密に属すべき情報を開示、公開する行為
    5. 本サービスを介して知己となった他の会員、講師等に対して、他のサービスの購入や入会等を勧誘する行為および他のWebサイトに誘導する行為
    6. 本サービスを介して知己となった他の会員、講師等に対して、宗教団体、政治結社、マルチ商法等に勧誘する行為
    7. 前6号の目的を持って、本サービスを介して知己となった他の会員、講師、ユーザーに対してFacebook、google+、Instagram、LINE等その他全てのSNSにて友人申請等をする行為
    8. 本サービスを介して提供される動画の閲覧およびその他のサービスの利用に際して第三者を同席させる行為
    9. 本サービスにログインするためのログインID及びパスワード(以下「アカウント」といいます。)を不正に使用する行為
    10. 当社の営業秘密、会員名簿等を取得する目的で利用する行為
    11. ハッキング行為、ウィルス送信、スパムメール送信等の当団体又は第三者に損害を与える可能性のある行為
    12. 当社が本サイト及び本サービスの提供に際して使用するソフトウェア等を改造又は改変し、当社又は第三者に損害を与える行為
    13. 本サービスのコンテンツを短期間に大量にダウンロードする等当社サーバーに故意に負荷をかける行為
    14. 法令に違反する行為法令違反を助長する行為又はその恐れのある行為
    15. 公序良俗に反する行為又はその恐れのある行為
    16. 情報送信時の虚偽の申告
    17. その他、本サービスの運営を妨害する行為、当社に損害を与える行為
    18. 前各号の他、当社が不適切と判断した行為
  2. 会員は、本件情報及び本サービスを介して提供されるすべてのデータ、テキスト、資料、動画、画像等について、前項のほか、以下の行為等をしてはなりません。
    1. 録画や録音、YouTube、U-stream、ポッドキャスト、その他全ての動画配信サービス等を使用した同時放映等
    2. 第三者への配布(複製の配布を含みます。)、譲渡、公開
    3. 雑誌、ブログ、WEBサイト等への転載
    4. 新たな教材、資料等の作成等の二次利用
    5. 再販売や転売等の商用での利用
    6. 複製等を個人使用の範囲を超えて大量に作成する行為
    7. インターネット上へのアップロード等の公衆送信化
    8. その他、当社の著作権等を侵害する行為
  3. 地位等の譲渡禁止
    会員は、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約等に基づく権利、義務及び本規約等の契約上の地位の全部または一部について、これを第三者に譲渡、質入れ、その他の方法により処分等を行う行為
  4. 当社は、会員に対し、会員が本規約に違反していないことを確認するために、当社が必要と判断する情報等を提供するよう依頼することができます。この場合、会員は、当社に対して、直ちに依頼された情報等を提供しなければなりません。
  5. 当社は、会員が規約違反行為を行ったと判断した場合は会員の故意、過失の有無に関わらず、または第三者に対する損害の発生が予想される場合には必要な処置をとることができます。官公署等から情報提供を求められた際には個人情報保護法等の規定に関わらず情報提供を行ことができます。
  6. 前項の措置をとることによって会員または第三者にいかなる損害が発生したとしても、予見できたか否かを問わず、当社は一切の責任を負いません。また、会員は、前項の措置に対して、著作者人格権を行使せずかつ異議を述べないものとします。

第3章 会員

第8条(会員の定義・登録・利用の不許諾)

  1. 本サービスへの登録を希望する者(以下「希望者」といいます。)は、本規約のすべての条項に同意しなければなりません。
  2. 希望者は、当社が定める様式によって、会員登録申込を行うものとします。なお、希望者は、登録に際して、自身に帰属する電子メールアドレスを指定しなければなりません。
  3. 希望者は、登録情報について真実の情報を記入しなければなりません。なお、当社は、希望者に対して、必要に応じて、本人確認書類等の提出を要求することができます。
  4. 本条の登録申込を行った希望者は、当社が承諾した時点で正式に会員となります。
    当社は、希望者が以下の項目に該当する場合、当該登録の申込を拒否することができ、会員登録承認後である場合には、その会員登録を抹消することができるものとします。希望者はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害または不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
    1. 過去に当社より何らかの処分を受けたことがある場合
    2. 電子メールアドレスが不通のとき、または当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しない場合
    3. 本サービスと類似するサービスを運営している又は本サービスと類似するサービスの講師業等を営んでいる又は従事している場合
    4. 登録内容等に虚偽、誤記又は記入漏れ等があった場合
    5. 登録申込に際し、当社からの指示に従わない場合
    6. いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、またはこれらと密接な関係を有する場合
    7. その他、当社が不適当と判断した場合

第9条(アカウント)

  1. 本サービスにログインするためのログインIDは、会員登録の際に使用する電子メールアドレスとします。
  2. 会員は、本サービスにログインするパスワードを指定する場合、第三者に推測されづらい文字列を指定しなければなりません。
  3. 会員は、本サービスにログインするためのアカウントを厳重に管理しなければなりません。記録された利用者のアカウントデータの保存は利用者の責任で行うものとします。データの毀損、消失等について、当社はいかなる保証も行わず、会員に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、本サービスの利用に際して会員が入力したアカウントと本サービスに登録されたアカウントとの一致をもって、当該利用が会員本人によるものとみなします。
  5. 本サービスで利用するIDおよびパスワードは当社より会員に対してのみ提供するものであり、会員はこれらの権利を第三者に譲渡及び貸与、共有できないものとします。
  6. 会員は、何らかの事由によりアカウントの一部または全部の変更の必要性が生じた場合、当社が定める手段によってアカウントの再設定手続きをしなければなりません。
  7. 会員は、本サービスに登録された自身に関する情報(以下「登録情報」といいます。)を正確且つ最新に保つ義務を負います。会員は、転居、婚姻等によって登録情報に変更の必要が生じた場合、当社が定める手段により、速やかに登録情報の変更手続きをしなければなりません。
  8. 当社は、ログイン時に使用された IDおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、当該利用者を真正な会員とみなし、それが盗用、不正使用その他の事情により、真正な会員ではない者が利用している場合であっても、それにより会員が損害または不利益を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。

第10条(有効期間、延長、中途での退会、解約)

  1. 退会ご希望の場合は当社に対して退会希望のご連絡をお問い合わせフォームから行うことができます。退会のお申し出をいただいた場合、速やかにサービス提供及び利用料金の請求を停止いたします。すでにお支払いいただきました料金について返金は行いませんので予めご了承ください。
  2. 会員は、解約後において本サービスの再利用を希望する場合、当社が定める手段により本サービスの利用契約を再開することができます。
  3. 会員は、本サービス解約、退会後に再登録する際は第10条の2を適用するものとする。
  4. 本条の有効期間は、いかなる場合も中断されないものとします。

第11条(罰則規定・利用の不許諾等)

  1. 当社は、利用者に以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を許諾せず、また事前に通知することなく利用者の IDおよびパスワード取り消し、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が必要と判断する措置を講じることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害または不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
    1. 過去を含め本規約等に違反したとき
    2. 第7条に違反した場合
    3. 登録事項に虚偽の内容または不足があったとき
    4. 電子メールアドレスが不通のとき、または当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
    5. 当社が定める期間内に利用料金の支払いをしない場合
    6. 当社の指示等に従わない場合
    7. 本規約及び本サイト内の各ガイドライン等に違反し、当社が相当な期間を設けてその解消を求めたにもかかわらず、その期間内に解消されない場合
    8. 当社が運営する他のサービスにおいて何らかの処分を受けた場合
    9. 破産手続き等の開始、振り出した手形の不渡り、クレジットカードの利用停止等の会員の経済状態、信用状態が悪化したと判断するに足りる相当な事由が発生した場合
    10. いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、またはこれらと密接な関係を有した場合
    11. その他、当社が会員として不適切と判断した場合

第12条(会員資格喪失後の措置等)

  1. 会員は、それぞれ以下の時点でその会員資格を喪失するものとします。
    1. 退会手続きをした場合、その手続きの完了時点
    2. 会員資格をはく奪された場合、その時点
  2. 会員は、会員資格喪失時点をもって、本サービスの利用に係るすべての権利を喪失します。
  3. 当社は、会員が何らかの事由で会員資格を喪失した場合、その喪失時点をもって登録情報、本サービスの利用履歴、及びその他の当該会員に係る情報やデータのすべてを削除することができます。
  4. 会員資格を喪失した会員は、当社に対する債務が存在する場合、その全額を直ちに支払わなければなりません。
  5. 初回登録より12ヶ月以内に会員資格を喪失した会員は、第10条の2に定める期間は料金は支払わなければなりません。
  6. 当社は、会員資格を喪失した会員に対して、当該会員がすでに支払った利用料金等の払い戻し等を一切しないものとします。
  7. 会員は、会員資格を喪失した後であっても、第7条に違反する行為をしてはなりません。

第4章 利用料金

第13条(利用料金、支払い)

  1. 会員は、当社に対して、当社の定める期間内に本サービスの利用料金(以下「利用料金」といいます。)を支払わなければなりません。(本申し込みページ記載)
  2. 利用料金の支払いは、当社が定める手段によって行われるものとします。なお、会員は、利用料金の支払いについて当社からの指示等がある場合、その指示等に従わなければなりません。
  3. 当社は、利用料金の日割り計算を一切しないものとします。
  4. 利用料金の支払いに生じるすべての手数料等は、会員がこれを負担するものとします。
  5. 会員が、期限切れ、資金不足その他の理由でお支払いが決済できなかった場合、当社が有効なお支払い方法に請求できるようになるまでの間、会員によるサービスへのログインを停止する場合があります。ログイン停止状態中も未決済金額について当該金額について引き続き責任を負っていただきます。 ログイン停止後の有効なカード情報の更新はメールにて案内しますURLより更新いただけます。
  6. 会員は、お支払い方法の更新を「お客様マイページ」→「支払いカードの変更」にアクセスすることにより、カード情報の更新が可能です。 決済サービスプロバイダーが提供する情報を使用し、当社が会員のお支払い方法を更新する場合もあります。 更新後、会員は、当社が該当するお支払い方法に引き続き請求を行うことを許可するものとします。
  7. 当社は、会員の事前の承諾なく料金規定の改定を行うことができるものとします。その場合、当社は本サービス上においてまたは当社が適当と判断する合理的な方法により、会員に対して告知するものとします。

第5章 全般

第14条(登録情報の取り扱い)

  1. 当社は、登録情報を本サービス及び当社が展開する他のサービスの運営及び提供の目的のみに利用するものとします。
  2. 当社は、登録情報を第三者に開示又は提供しないものとします。ただし、以下に該当する場合は、この限りではありません。
    1. 会員が許諾した場合
    2. 会員を特定できない方法にて開示・提供する場合
    3. 法令にて開示又は提供が認められる場合
    4. 法令等に基づいて開示又は提供を求められた場合
    5. 本サービスの提供の目的のため本サービスの一部又は全部を第三者に委託する場合
    6. 本サービスの運営を第三者に譲渡する場合
  3. 当社は、登録情報のうち、個人情報保護法の「個人情報」に該当する情報について、本サイト上のプライバシーポリシーに基づき管理及び使用するものとします。ただし、当社は、個人情報の漏洩・消失又は改ざん等が完全に防止されることについての保証を一切しないものとします。
  4. 当社は、会員に対して、収集した個人情報及び嗜好情報等を利用して当社が提供する各サービスに関する案内等を送信することができ、会員は、同利用に予め了承するものとします。

第15条(通知手段)

  1. 当社から会員への通知方法は、別段に定めのある場合を除き当社からの電子メールの送信、本サイト上での掲示又はその他当社が適当と認める電子的形態でのみ行われるものとします。
  2. 電子メールによって行われる通知は、アカウントとして登録された電子メールアドレス宛への発信をもって完了するものとします。
  3. 会員は、指定したPC又は携帯電話端末等において迷惑メール対策等をしている場合、当該電子メールの受信設定等を変更し、当社からの電子メールの受信を許可しなければなりません。
  4. 本サイト上での掲示にて行われる通知は、本サイト上に掲載された時点をもって完了するものとします。
  5. 当社は、上記のいずれかの方法により会員に通知を行った場合、通知日をもって会員が同通知の内容に同意したものとみなします。
  6. 当社は、連絡先メールアドレスの不備、誤記があったこと又は変更を怠ったこと等会員の故意又は過失に起因して当社からの通知が不到達となった場合でも、同通知について同会員は同意したとみなします。

第16条(本サービスの中断、変更、終了)

  1. 当社は、システムの保守、システム障害対応、天災等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。(不可抗力とは「天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など、当社のコントロールの及ばないあらゆる原因」と定めます。)
  2. 当社は、当社のメンテナンスやサーバー停止、本サービスの一時中断又は終了によって直接又は間接に生じる会員又は第三者の損失又は損害に対して、一切の責任を負わないものとします。また、利用停止期間の発生による料金返金は行いません。
  3. 通信環境の状態、システムの不具合、その他事由により情報配信の遅延、不達となる場合があります。これによって生じた利用者の不利益に関して当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、本サービスの内容、仕様について、利用者に対する事前の通知なく、変更を加えることができるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
  5. 当社は、2週間前までに、利用者の登録電子メールアドレス宛にまたは当社のWebサイト上で通知を行うことにより、本サービスの提供を終了することができるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第17条(損害賠償)

  1. 会員は、会員が本規約に定める義務の履行を怠ったことまたは当社からの指示等に従わなかったことに起因して当社、他の会員又は第三者に損害が生じた場合、会員資格を喪失した後であってもそのすべての損害を賠償する義務を負うものとします。
  2. 会員は、本サービスを利用して自身が行った一切の行為とその結果について、責任を負うものとします。
  3. 会員は、本サービスの利用に関して当社に対して損害(弁護士費用を含みますがこれらに限りません) を発生させた場合(会員が本規約上の義務を履行しないことによって損害を与えた場合を含みますが、これに限りません。) 自己の責任と費用でこれらを賠償し、補償しなければなりません。
  4. 当社は、会員が本規約に定める義務の履行を怠ったことまたは当社からの指示等に従わなかったことに起因して会員が損害等を被った場合でも、一切の責任を負わないものとします。

第18条(合意管轄等)

  1. 本規約及びガイドライン等は、すべて日本国法に準拠して解釈されるものとします。
  2. 本規約及びガイドライン等に関連して発生する紛争等については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第19条(本規約の変更)

  1. 当社は、会員に対して事前に何らの通知を行うことなく、本規約を変更できるものとします。
  2. 本規約を変更する場合、当社は、変更後の規約の本サイト上への掲載をもって完了できるものとします。
  3. 会員は、本サービスを利用するごとに本規約を確認するものとします。当社は、本規約の変更後、会員が本サービスを利用したことをもって、当該会員が本規約の変更を確認し、同意したものとみなすことができます。

第20条(Cookie について)

  1. 利用者が当社サイトを利用する過程で、サイト運営のために利用者の「Cookie 情報」を収集する場合があります。
    「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

第21条(個別規約)

  1. 本サービスの一部には、ご利用の際、本規約以外に更に他の個別規約にお客様の同意をいただく場合があります。本規約とは別に個別規約を設けてあり、かつ、本規約と個別規約の内容に異なる規約がある場合には、個別規約が優先します。
  1. その他のスペシャルコンテンツ
    1. 全て不定期配信とする

【制定:2020年12月1日】